フランス語翻訳マリアンヌ
フランス語翻訳 証明書の翻訳 日本人翻訳者の写真
TRADUCTION FRANCAIS JAPONAIS TRADUCTION CERTIFIEE フランス人翻訳者の写真
TRANSLATION ENGLISH JAPANESE CERTIFIED TRANSLATION
お問い合わせ お問い合わせ サイトマップ

履歴書・職務経歴書・志望動機書等のフランス語翻訳

応募書類は「チャンスを掴むための書類」だと言えるでしょう。重要な書類です。

フランス語翻訳者/英語翻訳者 フランス語歴32年
英語歴30年
元フランス大使館公認翻訳者
(日本語/フランス語/英語) 
フランス語翻訳者/英語翻訳者 日本生活19年
日本語歴29年
英語歴32年
日本語能力試験1級

母国語で書くのも大変な書面です。それを外国語版で提出しないといけないのです。「どう書けばいいのか分からない!」のは当たり前です。

マリアンヌ翻訳では、これまで多くの履歴書や動機書の翻訳をしてきました。

ご依頼をご検討いただいている方に伝えたいことは、「普通に日本語で書いて下されば結構です」。


履歴書(CV)・職務経歴書・(レジュメ)について

日本では2つの書類に別れていますが、英語圏でもフランス語圏でも「CV」として一本化されています。

「CV」に記載する事項は概ね次の通りです。

- 個人情報 : 氏名、住所、連絡先(電話番号、メールアドレス)、生年月日、性別、国籍など
*「性別や国籍などは仕事に関係が無いので書く理由がない」という声もありますが、気にされないのなら書いた方がよいでしょう。写真の有無についても同様です。

- 職歴 : 時期、役職名、職務内容など
*翻訳の際に逆年代順に並び替えますので、年代順(時系列順)に書いていただければ結構です。

- 学歴 : 時期、学校名(施設名)、取得資格など
*翻訳の際に逆年代順に並び替えますので、年代順(時系列順)に書いていただければ結構です。

- 語学 : 「読む」「話す」「書く」のレベルを書けばよいでしょう。資格等を取得している場合はその名称と取得時期を明記した方がよいでしょう。

- その他 : 特技、特記事項など

● 繰り返しになりますが、ご依頼いただく際に、「フランス語の履歴書」を意識して書いていただく必要はありません。過不足があったり、補足情報が必要だと思われる場合には、メール等でご相談させていただきます。


志望理由書・志望動機書(Lettre de motivation)について

これらについても、「フランス語の文面」を考えながら書いていただく必要はありません。「ご本人がフランス語やフランスの慣習などに精通していたらこう書くだろう」と考えながら、フランス語に翻訳させていただきます。構成(話の順序)を変えたり、スッキリとした文章になるように繰り返しを避けたり、並列や対比を明確にして整然とした文章にしたりするなどして、読みやすい文章に仕上げさせていただきます。


料金

料金(税込)

履歴書、職務経歴書

15 円 / 原稿1文字

志望理由書 / 志望動機書

9 円 / 原稿1文字


面接時の挨拶や応答やスピーチの練習用音声ファイル

5 円 / 原稿1単語


翻訳者直営だから「高品質」でも「低価格

フランス語翻訳(実務翻訳:手紙から法令まで) : 総合案内

証明書(公文書・公的書類・証明書)の翻訳(フランス語/英語)




面接に行く前にフランス語のオンラインレッスンは如何でしょう?

フランス語オンライン講座

はてなブックマークに追加
翻訳者の紹介 フランス語講座 フランス語通訳
総合規約 特定商取引法に基づく表示